ブラウザ

「ブラウザ三国志」新機能「南蛮襲来」導入を含むアップデートを本日実施

株式会社マーベラスは、同社が運営を行うブラウザシミュレーションゲーム「ブラウザ三国志」について、2018年10月10日(水)に、新機能「南蛮襲来」の導入を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

新機能「南蛮襲来」導入

襲来してくる南蛮部隊から、君主様の本拠地や拠点を守る、ソロでも同盟でも遊べる新コンテンツ。

アップデート後、「南蛮襲来」専用ページにて、挑戦する難易度や襲来地点、挑戦時間を自由に設定することができる。
南蛮部隊は難易度により、時には複数回の部隊に分かれて襲い掛かってくることもある。
襲来してくる南蛮部隊を全滅させることができれば勝利となり、撃退することで「南蛮撃退ポイント」を獲得することができる。ポイントは、高難易度で勝利するほど多く獲得する。
最初は容易な南蛮兵の敵襲も、勝利することで上位の難易度が解放されていき、より手強くなっていく。
未撃退の南蛮部隊を初めて撃退した際には、「初回撃退報酬」を獲得することができる。

「南蛮撃退ポイント」に応じて「階級」がアップし、階級が上がることで階級アップ報酬を獲得することができる。
ゲーム終了時に「南蛮撃退ポイント」ランキング1位になると、「皇龍チケット1枚」と武勲を獲得することができる。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。

(c)Marvelous Inc. All Rights Reserved.