ブラウザ

「SUMMON GIRLS CRUSADE」PC版を本日リリース サーヴァントを召喚して戦うリアルタイム戦術召喚バトルRPG

株式会社ロケッツゲームズは、同社が運営を行う新作ブラウザリアルタイム戦術召喚バトルRPG「SUMMON GIRLS CRUSADE」について、2018年7月12日(木)より、DMM GAMESにてPC版をリリースした


本作は、召喚士がサーヴァントを召喚して戦う、リアルタイム戦術召喚バトルRPG。

個性豊かなサーヴァントを集め、自分だけのパーティを編成して戦っていく。
召喚士、サーヴァントのスキルで戦局は大きく変化する。

メインクエストだけでなく、ギルドバトルや召喚訓練場、アリーナなど、様々なコンテンツも用意されている。


あらすじ

ここは人間、エルフ、人魚、ヴァンパイア――様々な種族が暮らす理想郷、ブリアーチェ王国。
かつての統一戦争より長らく続いていた平和は、帝政に反発し、男性上位主義を掲げる集団「ヘルロックス」の手によって侵されようとしていた。

「お行きなさい。混沌としたこの世を救えるのは、神の御子であるあなただけ――」

そんな中、「召喚士」としての力を持つ主人公は、女神セピロスの命を受け現世に降り立った。
舞台は王族の居城を有する都市、レアンシウム。
戦火から逃げ延び、助けを求めてきた王女・ルナと共に、主人公はヘルロックスと相対する――。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、本作が気になる方はそちらにも目を通した上で、早速プレイを開始してみては如何だろうか-。



Copyright (c) since 1998 DMM All Rights Reserved.