WinPS3X360PSVWiiUPS4

「モンスターハンターフロンティアZ」7月に「辿異種アノルパティス」解禁を含む「空を裂く、幾千の刃」の中間アップデート実施決定

株式会社カプコンは、同社が運営を行うオンラインアクションゲーム「モンスターハンターフロンティアG」について、2018年7月に、「辿異種アノルパティス」の解禁を含む「空を裂く、幾千の刃」の中間アップデートを実施すると発表した。


まず、4月18日実施予定の次期アップデート「空を裂く、幾千の刃」の概要は以下の通り。

G級大討伐「ラヴィエンテ猛狂期【極】」解禁

さらに猛り狂う大巌竜を討伐し、新たな装備を手に入れよう。

■新大討伐クエスト
メインターゲット:ラヴィエンテ猛狂期【極】
参加可能ランク:GR1~
大討伐フェイズ開始人数:24名以上
最大参加人数:32名
報酬:獲得できる素材やGゲキが増量。新たな装備の生産・強化素材が登場。




新武器「辿異進化武器」

ラヴィエンテ猛狂期【極】で入手できる新たな素材やGゲキを使用することで、Lv.100まで強化済みのG級進化武器は、新たな強化派生先「辿異進化武器」へと強化可能となる。

■辿異進化武器の特徴
・辿異スキルが自動発動
・シジル/装備品どちらも装着可能
・新たなエフェクトが発動
※辿異種の発達部位が破壊しやすくなる効果はない。




新防具「ラヴィGX:極シリーズ」

最新スキルが付与された新たな性能の防具が登場。



次に、本日情報を公開した2018年7月実施予定の「空を裂く、幾千の刃」の中間アップデートの概要は以下の通り。

「空を裂く、幾千の刃」の中間アップデート

■「辿異種アノルパティス」解禁
極寒の地で永き時を過ごす中で、鼻先に備えた特徴的な角が異常発達した。
原形を忘れさせるほどに大きく、錨状に変化した角を駆使して獲物を捕食するため、苛烈な地上戦を繰り広げる。

発達した角による攻撃の威力は常軌を逸するものとなっており、空中に飛び上がり、地上に向けて滑空する勢いを利用して角を突き刺すことで、極海の分厚い海水を砕く姿が目撃されている。

■辿異防具「アノルZシリーズ」

■辿異武器
・ゼーゲ・マテリム
・ゼーゲ・オスト
・ゼーゲ・スカルパ
・ゼーゲ・アフィド
・ゼーゲ・スクリップ
・ゼーゲ・シャルプ



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、4月18日と7月のアップデートを楽しみに待っていて頂きたい-。


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.