Win

「ソウルワーカー」PvPコンテンツ「オペレーション:ディメンションシャッター」実装を含むアップデートを本日実施

株式会社WeMadeOnlineは、同社が運営を行うアニメチックアクションMORPG「ソウルワーカー」について、2018年3月8日(木)に、PvPコンテンツ「オペレーション:ディメンションシャッター」の実装を含むアップデートを実施した


本日実施したアップデートの概要は以下の通り。

PvPコンテンツ「オペレーション:ディメンションシャッター」実装

ソウルワーカー同士で戦い、ポイントの獲得数を競うPvPコンテンツ。
毎日「18時」「20時」「22時」を基準に開催され、5分前より参加申請が可能となり、10分間の申請時間終了時に参加申請人数が4人以上だった場合4~8人のランダムマッチングが行なわれる。

8人のプレイヤーはそれぞれモンスターや他のプレイヤーを倒すことでディメンションポイントを所有することができ、所有しているポイントをオブジェクトに保管することで初めてポイント獲得となる。

ゲーム終了時に「オブジェクトに保管したポイント」によって順位が決定され、順位に応じた報酬を獲得できる。
※保管したポイントが0だった場合、報酬は獲得できない。



詳細に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


Copyright (c) LION GAMES Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (c) WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.