「星のガールズオデッセイ」今後のアップデート予定を発表 ホーム画面でのハンター選択機能、シナリオ回想機能などを予定

2017年11月14日

株式会社カラットは、同社がDMM GAMESにて運営を行うリアルタイムバトルRPG「星のガールズオデッセイ」について、2017年11月14日(火)に、今後のアップデート予定を発表した


本日発表された今後のアップデート予定は以下の通り。

■ホーム画面でのハンター選択機能
現在は第1パーティのリーダーに設定したハンターが自動的にホームに表示されているが、好きなハンターを設定できる機能を追加。


■シナリオ回想機能
これまでに追加されたシナリオを読み返せる回想機能を追加。


■画面改善
画面の使いやすさや、画面の遷移等をもっと使いやすくなるように改善。


■ロード時間短縮
ロード時間短縮の為調査と対応を進めている。


■コラボイベント開催
コラボイベントを予定している。次回コラボ先タイトルは改めて発表する予定。


■ストーリー新章追加
ストーリーの新章を追加。


■大激戦イベント大幅修正
前回β版として開催した「大激戦イベント」の次回開催に向けた修正を実施。


■新ハンター実装(近日)
まだ姿を見せていない十二神に加え、宇宙星府などがストーリーやキャラクエ等で登場しているが、今後それ以外の新勢力が登場する予定。新勢力は十二星座がキーワードとなっている。


■総選挙1位イベント
「第1回ガルオデ総選挙」にて1位に輝いた「ゼウス」の1位記念イベントを企画している。


■交換所ラインナップ追加
レイドや英雄戦等のラインナップに新交換品をどんどん追加する予定。


■全く新しいコンテンツ
物語イベントや降臨イベント、ギャラクシーバトルとも違う、新たなイベントコンテンツを企画している。


■その他
新育成要素:スキル強化の実装を予定。



現時点で発表されている内容に関しては公式サイトに掲載されているので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、続報を楽しみに待っていて頂きたい-。


(c) KARAT