「World of Warships」新たな国家「フランス」参戦に伴う10隻のフランス巡洋艦追加を含む「アップデート0.6.4」を本日実施

2017年4月20日

ウォーゲーミングジャパン株式会社は、Wargamingが運営を行うオンライン海戦ストラテジーゲーム「World of Warships」について、2017年4月20日(木)に「アップデート0.6.4」を実施した


アップデート0.6.4
本日実施された「アップデート0.6.4」の概要は以下の通り。

■新たな国家「フランス」参戦
新たな国家「フランス」参戦により、優秀な火力を有する10隻の巡洋艦がゲーム内に登場した。

今回追加されたフランス巡洋艦は、Tier IIの時点で165mm、Tier Xにおいては240mmという、巡洋艦としては類を見ない大口径砲を搭載している。また、Tier IV以降の艦には対水雷防御が搭載されており、魚雷によるダメージを低下することができる。さらに、Tier VI以降の巡洋艦には消耗品「エンジンブースト」が搭載可能となっており、高い攻撃力と機動力を活かした戦術をとることができる。

【新巡洋艦】
BougainvilleJurien de la GraviereFriant
「Tier I: Bougainville」「Tier II: Jurien de la Graviere」「Tier III: Friant」
Duguay-TrouinEmile BertinLa Galissonniere
「Tier IV: Duguay-Trouin」「Tier V: Emile Bertin」「Tier VI: La Galissonniere」
AlgerieCharles MartelSaint- Louis
「Tier VII: Algerie」「Tier VIII: Charles Martel」「Tier IX: Saint- Louis」
Henri IV
「Tier X: Henri IV」



詳細に関しては下記プレスリリースに掲載しておくので、プレイヤーの方はそちらにも目を通した上で、早速新コンテンツをプレイしてみては如何だろうか-。


***以下、プレスリリースより転載***

全世界1億1,000万人以上の会員数を誇るオンラインタンクバトル『World of Tanks』を開発・運営するWargamingは本日、オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』にてアップデート0.6.4を実装いたしました。

アップデート0.6.4では『World of Warships』に新たな国家「フランス」が参戦。優秀な火力を有する10隻の巡洋艦がゲーム内に登場。

Tier I   : Bougainville
Tier II  : Jurien de la Graviere
Tier III  : Friant
Tier IV  : Duguay-Trouin
Tier V   : Emile Bertin
Tier VI  : La Galissonniere
Tier VII  : Algerie
Tier VIII : Charles Martel
Tier IX  : Saint- Louis
Tier X   : Henri IV

今回追加されたフランス巡洋艦は、Tier IIの時点で165mm、Tier Xにおいては240mmという、巡洋艦としては類を見ない大口径砲を搭載しています。また、Tier IV以降の艦には対水雷防御が搭載されており、魚雷によるダメージを低下することができます。さらに、Tier VI以降の巡洋艦には消耗品「エンジンブースト」が搭載可能となっており、高い攻撃力と機動力を活かした戦術をとることができます。

アップデート0.6.4の詳細については、『World of Warships』公式サイトをご確認ください。


ウォーゲーミングジャパン株式会社はオンラインゲームの運営会社として、またミリタリーエンタテインメントに関するリーディングカンパニーとして、今後もさまざまな楽しみをみなさまにご提供できるよう、邁進してまいります。

***以上、プレスリリースより転載***

(C) Wargaming.net